アクセスカウンタ

<<  2008年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


バンブル【トランスフォーマー/変形!ヘンケイ!】

2008/12/30 17:55
さて、今日のトランスフォーマーは!!

人気がある商品ラインナップなのか、全然売ってるところを
見かけなくなってきている…

情報員『バンブル』だ!!

画像


この情報員バンブル。ハリウッド映画版では見事主人公を演じた
『バンブルビー』と同じキャラクター。

アニメ版では、正義の味方『サイバトロン』の中でも
ちょっとしたコミカルなキャラクターとして人気を得てる。

画像


〜〜〜〜〜

トランスフォーム!!
画像


ギゴガガガ!!
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

ほーんと、おいらやんなっちゃう。

〜〜〜〜〜

本編では情報員とか言いながらも

「おいら行ってくるよ!!」と基地を飛び出すも、
  ↓
「全く当てが無いのにどこ探せって言うんだよな〜」
  ↓
「あ!デストロンどもだ!!」

という具合になんともお茶目で無鉄砲で、愛嬌抜群のキャラなのだ。
うちの神さんもお気に入り。


飛行形態!!
画像


っていうか『飛行形態』とかあったのか…。
最近は『トランスフォーマー』シリーズの世界観のラフさ加減と、
なんでもアリという許容範囲の広さに感心しているところです。

画像


今日はこの辺で〜

≪関連商品≫

変形! ヘンケイ! トランスフォーマー C-02 バンブル
タカラトミー
2008-03-13

ユーザレビュー:
迷ったが買ってよかっ ...
品質管理の徹底を商品 ...
やっと理想のバンブル ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ポリゴン【ポケモンキッズ】

2008/12/26 01:16
今日も『ポケモンキッズ』。
今日取り上げる『ポケモン』は・・・

『ポリゴン』!!

こいつは、人口の『ポケモン』であり、野生にはいなかったんだよね。
『プラチナ』あたりだと裏庭とかにでそうだけど。

画像


当時はこいつを使って強いパーティーを組むぜ!

なーんて意気込んでた時もあったんだけどね。

いまでは3段階進化するメジャー級のポケモンになっちまったなぁ・・・

このシンプルな時期が懐かしくもあり、
進化を喜ぶでもあり。

画像


最近の3D技術の進化って・・・すごいよねぇ・・・。

今日はこの辺で〜

≪関連商品≫

またあそぼうねポリゴン (ポケモンえほん)
小学館
タカシ トシコ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


デリバード【ポケモンキッズ】

2008/12/24 01:53
さて、今日の『ポケモンキッズ』は!!

日付も日付なので・・・

画像


『デリバード』

で、きまりっしょ。

〜〜〜〜〜

最初は『ポケットモンスター』をプレイしていたときはこの『デリバード』
育てようと思ったんだけども・・・

画像


意外とクセが強いポケモンで使いづらく。育てるのを断念。


やっぱり『サンタさん』と関連性のあるエピソードを持ってるんかなぁ
って思ったんだけども・・・
どうやらそうでも無いみたいで。

画像


しっかり袋も持ってるのにね。

画像


使う『わざ』は『プレゼント』。あいての体力を回復したり、大ダメージを与えたり
そうでもなかったり。なんかアレだよね。

画像


そんな『デリバード』。

今夜は、大急ぎで空を飛んでいるかもね。

今日はこの辺で〜

≪関連商品≫



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ドム【ガンダム/プラモデル】

2008/12/22 01:25
はっきり言って、管理人のガンダム好きは
保育所に通ってる頃からの続き物なので仕方ないんです。
だから初代の『ガンダム』とか大好きなんですよ。

で、その初代『機動戦士ガンダム』でも、敵側ジオン軍の
『量産型』がスゲー大好き。

やっぱ『ザク』が最強だが、次点で『ドム』、『ゲルググ』も大好きなのだ。

という訳で今日は『HG(ハイグレード)』シリーズの『ドム』である!!

〜〜〜〜〜

画像


この重厚な感じ・・・やっぱり『ドム』。かっこいいわ。
『機動戦士ガンダム』の量産型系ってホントカッコイイ。

画像


ホバーで移動するから、こんなビジュアルにもかかわらず
ローラースケートで走るように動ける。

画像


『ジオン軍』のモビルスーツを代表する『モノアイ』も『ドム』は分かりやすく『十字』ですよ。
何度も小さい頃描いたなぁ。この顔。

画像


『ガンダム』の持つ『ビームサーベル』とは程遠い『ヒートサーベル』。
熱くなるだけのカタナだ!!

画像


〜〜〜〜〜

これ、結構前に作ったものだから、やっぱり素組みで仕上げてます。(色塗ってない)

でも非常にいい感じ。
このラインにかっこよさを感じてくれる人は…いい人です。友達になれます。

画像


画像


こーゆー完成度が高いものを見せ付けられると・・・
ホント。俺っていい時代に生まれたなぁ…とおもえるわ。

今日はこの辺で〜

P.S.
そうそう、リックドムにもなるし、見たこと無いバズーカも持ってるぞ。

≪関連商品≫

1/144 HGUC MS-09 ドム/MS-09R リック・ドム
バンダイ
2006-01-22

ユーザレビュー:
良くも悪くも良くも悪 ...
1/144ドムの決定 ...
気合の入り方が違う! ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4


F91【ガンダム/プラモデル】

2008/12/17 01:48
たまには家のグッズだけでなく、日常の出来事なども。

カミさんからこんな写メが届く。

「ほしいのこれだよね!確保しとく!」

画像


あああ!!

おしい!!

俺が欲しいのは・・・

それの白いヤツだ!!

そもそも黒いのって何?


結局白いの待ちに。

P.S.
カミさんのその後のコメント。

「白く塗ればいいんじゃん」

いやだ。

≪関連商品≫

1/100 MG F91 ハリソン・マディン専用機
バンダイ
2006-11-19

ユーザレビュー:
蒼いF91も、なかな ...
微妙・・・。設定上、 ...
塗装しやすいかな?良 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ロコン【ポケモンキッズ】

2008/12/15 01:38
今日は数ある『ポケモンキッズ』の中から・・・

『きつねポケモン』の『ロコン』だ。

画像


六本の尻尾を持つキツネだから『ロコン』。だろう。多分。

画像


ほら。六本。

同じ様な『ほのお』の『ガーディ』と並び立つ『ポケモン』で、
和風な感じがこれまたいい感じ。

だって進化した姿は『キュウコン』と言って・・・ほらそれはすなわち

『九尾のキツネ』をさすのだから。

〜〜〜〜〜

画像


ゲーム中のイメージはもうちょっとキツネ風な風貌で
かっこよさも持ってるが。そこはほれ『ポケモンキッズ』。
可愛さ前面よ。
『キュウコン』はりりしいけどね。

画像


『ほのお』の属性の『ポケモン』は結構好きなので使ってるンだけども・・・
個人的に『ガーディ』『ウィンディ』にハマッてる傾向もあり、管理人には
あまり使われることが無い。

でもまぁ・・・カミさんはよく育ててるし。
機会があれば使ってみようかな。

今日はこの辺で〜

≪関連商品≫

ポケモンキッズDP ぜんこく図鑑版2 BOX 食玩
バンダイ
2009-01-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


グリムロック【トランスフォーマー/変形!ヘンケイ!】

2008/12/13 16:32
今日のトランスフォーマーは!!

以前『トランスフォーマーと俺。』という紹介記事を書いたが、それ以降
『迷シーン』ではなく、通常のアニメ版もだいたい見ることが出来ました。
(『戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマー』ね。他シリーズはまだまだ足りて無い。)

ハンパじゃなく『迷シーン』だらけで・・・面白すぎる!!
全編通して『ドリフ』ばりのコント、オーケストラである。腹筋が笑いで破壊されます。ホーント。

〜〜〜〜〜

そして今日紹介するのは現在、『タカラトミー』からリリースされている
最新の『トランスフォーマー』の『トイ』。その名も!

『変形!ヘンケイ!トランスフォーマー』シリーズである!

なんてふざけた名前なんだ!!愛称は『ヘケヘケ』なモンである。なみだ目だ。ほーんと。

このシリーズ、一番最初に買ったのが今日紹介する

『グリムロック』

である。

画像


顔はジムっぽいのに・・・カッコいいんだ!コレが。
画像



では脅威のトランスフォームをご覧頂こう!

「トランスフォーム!!」
画像


ギゴガガガガ!!

画像


画像


画像


画像


画像


画像


と言うわけでビークルモード(?あれ?ビーストモードか??)

画像


そう!『グリムロック』は『ティラノサウルス』に『トランスフォーム』するのだ!!

〜〜〜〜〜

まず。公式の説明で。
「〜地球人に気付かれないようにこの星にある「のりもの」や「動物」などに変形し...」とある。

いやいやいや!バレバレでしょ!!むしろ焦るわ!!


っていうムチャな変形をする『サイバトロン』の中の『ダイノボット(恐竜に変形する軍団)』。

『グリムロック』はその『ダイノボット指揮官』なのだ!!

でもかなり知能は低め。

喋りの最初は「オレ、グリムロック。」
「コンボイ強い。でも、俺、グリムロック、もっと強い」というような喋り方をします。

で、実際スゲー強い。敵である『デストロン』も『ダイノボット軍団』にかかればあっという間に
壊滅させちゃうんです。

その圧倒的なパワーが魅力なのかアメリカではやたら人気が高いそうです。
『グリムロック』

画像


変形機構が原作版とはちょっと違ってますが、なかなかの完成度。

画像


敵も味方も巻き込む強さ。
『グリムロック』のご紹介でした。

画像


今日はこの辺で〜

≪関連商品≫

変形! ヘンケイ! トランスフォーマー C-03 グリムロック
タカラトミー
2008-03-13

ユーザレビュー:
ダイノボットトランス ...
グリムロックというよ ...
これは紛れも無くグリ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ウソッキー【ポケモンキッズ】

2008/12/11 00:53
ポケモンの総数を考えて・・・ポケモンキッズの紹介を考えていくと・・・

あぁ。コレだけでネタは一年以上持つじゃん。

なーんて安易な事を考えてたりしますが・・・

今日は『ポケモンキッズ』から『ウソッキー』というポケモンを紹介。

〜〜〜〜〜

この『ウソッキー』。
見た目は植物的ですが、属性は『いわ』。

そう!名前にあるとおり『嘘の木』すなわち『ウソッキー』なのである。
だから、見た目植物風でも『みず』の攻撃をすれば

『こうかはばつぐんだ!!』なのである。

画像


印象は『ポケットモンスター金』で通せんぼしている木だ。

『じょうろ』で水をかけると襲い掛かってくるという
イベントまたぎの印象深い『ポケモン』。

画像


まぁ、ライトゲーマーな俺からすると
あまり使用したことの無い『ポケモン』ではあるが・・・

というところを『ポケモンキッズ』ではなかなかの再現度で作られている。

本家はもっとやせてる木がするけども・・・

画像


〜〜〜〜〜

というか、こんな風に一匹ずつ紹介するの??

と。

今から不安を覚える管理人でした。

今日はこの辺で〜

≪関連商品≫

ポケモンキッズDP ぜんこく図鑑版2 BOX 食玩
バンダイ
2009-01-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


百式【ガンダム/プラモデル/カミさんの野望】

2008/12/09 21:22
『カミさんの野望』シリーズ。第一弾。

そもそもカミさんは、ゲーム・・・はある程度やってたけども、
『ガンダムのプラモデル』なんか作る子じゃあなかったんだ!!

俺と出会ったばっかりに!!


いい傾向ですね。

〜〜〜〜〜

まぁ色も塗らないで俺が案の定『ガンプラ』作ってたわけですよ。
俺の影響もあり『ガンダム』に徐々に詳しくなっていくカミさん。

極めつけは『ゲームキューブ版 機動戦士ガンダム ガンダムvsZガンダム』を
こよなく楽しんだあたりから理解が深まったようで。

その様子は案の定『珈琲おいしい』にて。

で、管理人も暇つぶしとかで色を塗らないでカチカチ『ガンプラ』を作ってたわけですよ。

そしたらね。

「あたしも作りたい!!」

とか言い出した。

いい傾向ですね。

〜〜〜〜〜

という訳で、カミさんの記念すべき初作品は!!

『百式(ひゃくしき)』だぁっ!!

画像


これは…いいものですね。

画像


ナイスセレクトです。
そもそもこの『百式』って結構すごい。

画像


『金色』のモビルスーツですから。写真写りもなんかすごい。

画像


床が黄色ってのも影響しているとは思うけどね。

画像


画像


あぁかっこいい。

〜〜〜〜〜

この『百式』。
あの『ガンダム』で有名な『シャア・アズナブル』が『Zガンダム』という作品中に
『クワトロ・バジーナ』という偽名で行動していたときに乗っていたモビルスーツ。

派手好きな『シャア』が唯一『赤』に塗らなかったモビルスーツで有名ですが、
一目見て気に入ったんでしょうね。

赤に塗らなくても十二分に派手ですからね・・・

「まだだ!まだ終わらんよ!」
画像


今日はこの辺で〜

P.S.
ホコリを被ってたので撮影用に磨いてたんだけど・・・
黄金聖闘士みたいだね。強そう。

≪関連商品≫

HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 百式 MSN-100
バンダイ

ユーザレビュー:
メッキが厄介やはりア ...
ピッカンピッカンまず ...
金色の機体お手軽な値 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


コンボイ司令官【トランスフォーマー/リボルテック】

2008/12/08 01:53
先日のトランスフォーマーの前振り
つづいて早速『トランスフォーマー』から

『コンボイ』だっ!

画像


『トランスフォーマー』関連で、多分一番最初に買ったトイ。

『トランスフォーマー』なのにもかかわらず『トランスフォーム』しないという
一風変わった商品。

というか、多分『リボルテック』シリーズがそうさせてるんだろうな。コレ。
今となっては『変形』の醍醐味を知らずに買ったので仕方ない。

でもこれはコレですごい完成度。

〜〜〜〜〜

とりあえず。
画像


買ったその日にライフルの持つところが折れました。
画像


片足立ちもこの通り!!
画像


立ち膝だっていける自由な間接!!
画像


「サイバトロン戦士!トランスフォーム!!」
画像


〜〜〜〜〜

正義の味方『サイバトロン』の『総司令官』にして全知全能、完全無欠が呼び声の
『コンボイ』。(海外での呼び名は『オプティマス・プライム』)

画像


しかし・・・実際に作品を見ると・・・極力上記表記はありえない感じで。
だが、そのギャップがいい!!

「私にいい考えがある!」といえば、敵にその策はまんまと読まれ(そもそも基地がザル警備)
テンパッてくると部下に威圧的な態度に出たり、
問題がありそうなら「撃て撃てー!」で問題解決をはかったり。

でも、なぜかみんなの人気者。『コンボイ』。例に漏れず管理人も大好きなキャラなわけですよ。


まぁ一回で語りつくせるキャラではないので・・・

今日はこの辺で〜

≪関連商品≫

リボルテックヤマグチ No.19 コンボイ
海洋堂
2007-01-15

ユーザレビュー:
歪みは黙認するしかな ...
いいよね細かい不満は ...
手を握れるように出来 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トランスフォーマーと俺。 【トランスフォーマー/関連】

2008/12/07 13:49
さて、今日の『ねむたい始発』は!

こんな事考えるんですよ。

『機動戦士ガンダム』とか『ポケットモンスター』とかって・・・結構日本では
市民権を得てるから、意外とダレでも知っているor聞いたことある。ってのは
あると思うんだけども…。

じつは今管理人がムチャハマりしているシリーズがありまして・・・

その名も『トランスフォーマー』なのだ!!

画像



『トランスフォーマー』って日本ではどのくらい市民権得てるのかなぁ・・・

〜〜〜〜〜

『トランスフォーマー』といえば、小学生時代。
『車』や『銃』や『飛行機』が『ロボット』に変形するアニメーションとしてみていた記憶があった。

で、それがこの間『マイケル・ベイ』と『スティーブン・スピルバーグ』によって実写映画化されたのは
記憶に新しい・・・
もちろん自分も劇場に足を運んで、なかなか面白い映画だったな、なんて思ってたんですよ。

でもね。
その時は対して気にならなかったんですよ。
その他のハリウッド映画となんら変わらない程度に構えてたんですよ。


それが今や・・・こんなに『トランスフォーマー』に夢中になってしまうなんて!!


事のいきさつは、会社の同僚さんから勧められた、『ニコニコ動画』で閲覧できる
『トランスフォーマー迷シーン集』というもの。


(この動画に限っては画面に流れるコメントを消さないで見たほうが楽しい。)

懐かしい『コンボイ司令官』や『メガトロン』。『ロゴマーク』の反転によるシーンの切り替えも
懐かしく、そしてほほえましく見てたんですけどね・・・


さすが80年代のアメリカ発アニメ。

物語の壊れっぷりがハンパじゃなく。
なんというんでしょうか。
ひっっじょーに、大爆笑です。

アレです。コントですよ。これは。ほーんと。

1話に1回は大爆笑タイムが入っています。しかも!!それが!!
決して笑いを狙っているわけじゃなく!本人達(超ロボット生命体達)が必死にまじめに
方や正義のため、方や悪の為に戦っているにも関わらずだ!!

〜〜〜〜〜

こんな『コンボイとゆかいな仲間達』的作品を見ていたら・・・

楽しくて楽しくて仕方ないんです。

ほんと本気で(いい意味で)バカやっている正義の『サイバトロン』と悪の『デストロン』。

愛着が湧きすぎて困っています。


そんな経緯と、本来持つ『ガンダム』からなる男の子の血である『変形ロボット』好きが
相まって、『トランスフォーマートイ』にも手を出し始めたのが・・・今年の中ごろか・・・

いまや部屋はえらい事になっていたりします。


そんなわけで、まだ俺歴史的にハマり期間は短い『トランスフォーマー』ですが・・・
それによって集めまくっている『トランスフォーマー関連グッズ』も
次々に紹介していこうかと思っています。

今日はこの辺で〜

P.S.
『珈琲おいしい』でのトランスフォーマー関連・・・コンボイの謎

≪関連商品≫

トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2008-07-04

ユーザレビュー:
視やすい作品難解な設 ...
車が変形したァ!「車 ...
TFを知ってる人とし ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


#0001 フルアーマーガンダム【GUNDAM FIX】

2008/12/06 15:40
本家『珈琲おいしい』とは別に更新頻度を上げようと思っていた
本ブログではあったですが・・・

いやいやナカナカどうして。忙しいときって一緒に引きずられて
更新頻度が落ちますね。

申し訳ない。

〜〜〜〜〜

このブログも公開から間もない事もあってか、ホントに好きなグッズがら紹介しているから
基本ベタボメだよね。
なので嘘は無いけども・・・今後そこそこのアイテムになってきたら・・・

辛口になるんだろうか・・・

〜〜〜〜〜

今日紹介するのは
『GUNDAM FIX FIGURATION』というシリーズの一番最初にリリースされた

『#0001 FA-78-1 フルアーマーガンダム』である。

画像


個人的には好きなモビルスーツで5本の指に入る代物。

大好きになったのはもちろん小学生時代の『プラモ狂四郎』という漫画が原点。
(『プラモ狂四郎』についてはまたいずれ。)

無骨なスタイルでありながらも『ガンダム』のラインを残し。
それでいて『2連ビームライフル』や『キャノン砲』を装備した・・・

いや〜!!カッコイイ!!

画像


小学生時代には『144/1』『100/1』『60/1』と、全ての『フルアーマーガンダム』を
買っては、作ったものだったよ!!

それが今の時代は、こうやって遊べる代物で発売されているんだから・・・
いい時代に生まれたもんだよなぁ・・・

とはいえ、ちょっとふるいアイテムだけに稼働範囲は最近のガンプラに比べやや少なめ。

画像


でも、当時のプラモでは出来なかった完全脱着が可能。これも嬉しい。

画像


この『ガンダムフィックス』シリーズ。
いいよねぇ。値段が高くなければもっといいのに。

画像


ちなみにここで紹介している『フルアーマーガンダム』はシリーズ番号『#0001』という初期型。
今は現代版で『リファイン』された『#0036』番号でも『フルアーマーガンダム』がリリースされてる。

でもオレは『ガンダム』のカオ的にこの古いやつのほうが・・・好きかな。

今日はこの辺で〜

≪関連商品≫

GUNDAM FIX FIGURATION #0001 フルアーマーガンダム
バンダイ

ユーザレビュー:
GFF最初期版として ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


リザードン【ポケモンキッズ】

2008/12/01 22:10
本日の『ねむたい始発』は!

画像


『ポケモン・キッズ』である。
もうね。正直集めすぎでかざる所が無い・・・

仕方が無いので、ビニールの買い物袋の中に入れ込んでいるわけだけども・・・

そもそも何で集めだしちゃったんでしょうね。

というのは多分『珈琲おいしい』で書いてるな。

〜〜〜〜〜

今日はそんな中からお気に入りの一品を。

そんなん決まってら!

『リザードン』じゃん!!

数多くの『ポケットモンスター』の中でいっちばん最初に度を共にはじめた

おれの元祖ポケモン。

しかもドラゴン風なデザインで非常に気に入っている。
かっこいい。つよい。弱点ありありで。

そんな『リザードン』の完成度がなかなか高め。

▼これは『ゲームボーイ版』の時の『リザードン』をモチーフに作られているね。

画像



▼こちらはあれだな。今時にリファインされ続けたかっちょいい『リザードン』。

画像


どっちも好きだ。

もう一つあるんだけども・・・

▼これはちょっとかっこよくない『リザードン』。

画像



なんか・・・完成度が今ひとつ。

興味の無い人からすれば

「どこがちがうの?」とか「これ同じ物なの?」

などなど言われそうではあるが・・・

ちなみにこれらの商品はもう普通には売ってないので手に入りません。
このシリーズの復刻も新しいデザインで発売されちゃうので
アテにならんし。


おしえてくれ・・・いったい俺たちは・・・何対のポケモンを買えば・・・むくわれるんだ…

アアあり地獄ね。
そんな『ポケモンキッズ』を何気に買い続けちゃってるわけで。

今日はこの辺で〜

≪関連商品≫




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


<<  2008年12月のブログ記事  >> 

トップへ

ねむたい始発  2008年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる